keyboard_arrow_right
振袖を購入する際の注意点

振袖を購入する際の注意点

振袖を購入する際に知っておきたいこと

成人式を迎える場合に、初めて振袖を購入するという人も多いと言えるでしょう。ここでは、振袖を選ぶ際のポイントや、購入する際の注意点、そしてお店を選ぶ際の注意点などについて分かりやすく紹介します。

振袖を選ぶ際のポイント

振袖を購入する際は、振袖そのものを選ぶ前に、まず「お店選び」が重要になります。最近の流行や変化などに精通していてるお店や、着付け・ヘアメイク・写真撮影などをトータルで行ってくれるお店などを選ぶと安心できますし、利用する上でも楽だと言えるでしょう。次に考慮しておきたいのは「予算」です。振袖を購入する場合だと、30万?50万円程度が相場だと言われているため、その辺りの価格帯を目安にして選ぶとよいでしょう。また他にも、「最近の流行はどうなのか」ということを事前に調べておくとよいと言えます。最近では、モデルやタレントがタイアップした振袖や、デザイナーズブランドの豪華な振袖などもあるため、興味がある人はチェックしてみるとよいでしょう。

実際に購入する際の注意点

振袖を購入する際に必ずやっておきたいのは、「実際に試着してみる」ということです。パンフレットなどに載っている写真を見て素敵だと思ったものでも、実際に着てみると、質感や色味の印象が写真とは違うという場合も少なくありません。それに、肌や髪の色によっても似合う色合いが変わってくるなど、実際に着てみないと分からないことも多くあるため、試着は必ず行うようにしましょう。さらに、帯や小物の試着も合わせて行うと、全体の印象がどうかということも確認することができます。また、出来れば一度の試着だけで決めるのではなく(その場で即購入するのではなく)、いくつか試着して写真に撮っておき、じっくりと比較検討した上で決めるのもよいと言えるでしょう。

お店を選ぶ際の注意点

振袖購入のお店選びで注意しておきたいのは、お店や店員の対応に関することです。まず、販売に熱心なあまり、何度も電話をかけてきて商品の購入をすすめてきたりするというケースがあります。ですので、ちょうど欲しいと思っていた商品をすすめてもらった場合は便利だと言えますが、必要ないと考える場合は、きっぱりと断ることも必要でしょう。次に、商品を見たり試着したりする前に、特典などの説明が長々となされる(一方的に商品をすすめられる)というケースもあるため注意しましょう。普通のお店であれば、商品を見たり試着しながら話を進めるというのが一般的な流れになります。そして、分からないことがあればその都度質問し、十分に納得がいった上で購入するということが重要だと言えるでしょう。